特別講座14

「未来を描く文房具学」

-1日小学生社員、募集!-

三菱鉛筆株式会社 小笠原恵子先生 中村恭一郎先生

みんな、三菱鉛筆って、知ってますか?もちろん!毎日使ってる!という人も多いですよね。では、その三菱鉛筆の会社を作ったのが、佐賀の人だって、知ってましたか?

その人の名前は、眞崎仁六さん。佐賀市巨勢町の出身です。

2024年は、三菱の高級鉛筆「uni(ユニ)」が生まれて65周年。そして、1月13日はなんと眞崎さんの誕生日!この2つを記念して、三菱鉛筆の社員の方々を先生として、今回の弘道館2にお呼びしました。

その時間、みんなには、三菱鉛筆の1日社員になってもらいます。そして、鉛筆や文房具のことを楽しく学べるお話や、ここだけの特別なワークショップを行います。文房具のこれからについて、意見をもらっちゃう時間もあります。

参加者には、スペシャルな文房具のプレゼントもあります!

佐賀だけの、スペシャル講座です。文房具が好きなみんな。ぜひ、来てね。

講師

  • 三菱鉛筆株式会社 小笠原恵子先生 中村恭一郎先生

開催日時・場所

  • 開催日/2024年1月13日(土)
  • 時間/13:30~15:30
  • 場所/巨勢公民館(住所:佐賀県佐賀市巨勢町高尾104-17)

当日のプログラム(予定)

  • 鉛筆ができるまで
  • 三菱鉛筆の歴史クイズ
  • ヒミツの特別ワークショップ
  • 文房具の未来について考えよう

※プログラムは変更する場合があります。

YouTubeLive配信予定!